THE FIRST

SKY-HIがTwitterで消した記事とは何?BE:FIRST関連なのに載せない理由はなぜ。(スカイハイ)

SKY-HI消した記事なぜ5

連日話題のSKY-HI(スカイハイ)のプロデュースするボーイズグループ、BE:FIRST(ビーファースト)。

ネットでも記事に取り上げられ、その多くをSKY-HIも好意的に受け止めています。

しかしTwitterを見ると、一部の記事に苦言を呈し、リツイートを削除してしまったようです。一体その記事とはどんな記事だったのでしょうか。

SKY-HIがTwitterで削除を報告した記事とは?

2021年8月13日にメンバーが発表されたBE:FIRST。

SKY-HI消した記事なぜ1

その結成を誰よりも望んでいたのは、プロデューサーであり、このオーディションに1億円以上も出資しているSKY-HI本人でしょう。

そのため、連日BE:FIRST関連の告知も熱心にツイートしています。

しかしその中に気になるツイートを見つけました。

それがこちらです。

SKY-HI消した記事なぜ2 SKY-HI消した記事なぜ3

一度は引用リツイートをした記事を取り下げたようです。

一度上がったものが取り下げられると、気になるもの。

どの記事なのか探してみました。

SKY-HIが苦言を呈している部分が

・タイトルか本文で他所のアーティストの実名を出している

なので、その条件に当てはまる、引用リツイートしてもいいほどの公式なメディアを探しました。

するとこちらかなと当てはまるものを見つけました。

SKY-HI消した記事なぜ4

livedoornewsの『NiZiUやJO1をしのぐ期待 SKY-HIプロデュースの「BE:FIRST」人気の理由』(FRYDAYデジタル)

この記事と思われます。

中では

『Nizi Project』のNiziUも、『PRODUCE 101JAPAN』のJO1とINIも、ほぼ日本人で結成されながらも、楽曲やビジュアルなどの面でK-POPの流れを組むグループ。嫌韓感情のある人も少なくない中、「メイドインジャパン」と言い切れるBE :FIRSTへの期待値が高くなるのは当然だろう。

と確かにJYPのNiZiUやレプロ(吉本系列)のJO1とINIを引き合いに出してしまっていますね。

ただ内容は総じてSKY-HIやBE:FIRSTを称える内容となっていました。

SKY-HIが記事を消した理由はなぜ?

一度はリツイートで紹介したものの、やはり取り下げたのはなぜ?

という点については、このSKY-HIの文章に表れているでしょう。

打倒!とか下克上!とかではなく、絶対に必要な事である、そして今絶対に日本で行えていない事であるから人生かけてやってるのであって、全ての方向の才能や可能性は等しく尊い。

BMSG(SKY-HIの事務所)を立ち上げた時の信念が「BeMySelfGroup」と、アーティストの在り方についてを重視してきたSKY-HIにとっては、たとえ好意的な内容だとしても誤解を招く表現は避けたい・・・・という姿勢が受け取れます。

この一連の記事削除について、ファンの反応は、

そうゆう真面目なところ大好きです!

とか

唯一無二のグループを目指すのですね、応援しています!

といった好意的なコメントが並びました。

何度も色々なところで語ってきた、SKY-HIの想いは確実に視聴者やファンに届いてきているのですね。

 

まとめ

SKY-HIがリツイートを取り消した記事についてご紹介しました。

理由がなぜかわかると、ますますこれからのSKY-HIとBE:FIRSTが楽しみになります。

他所と競うのではなく、日本でレベルが高いボーイズグループが育つことを一番に考えて選ばれた7人にこれからも注目したいと思います。

Befirst三山凌輝リョウキ何した4
BE:FIRSTリョウキは何をした?「覚悟はあるか」SKY-HIの質問の理由とは?(ビーファースト)オーディション「ザファースト」でデビューするメンバーが決まりました。その中のリョウキの発表時のSKY-HIの言葉に「リョウキって何したの?」とざわついた視聴者もいるのではないでしょうか?「リョウキを入れることは背負うことになる」「覚悟はあるのか?」重い質問の理由を解説します。...
ザファーストグッズ13
【ザファースト】グッズ種類と購入方法まとめ。写真やパーカーはどこで買える?スッキリとHuluで大人気のオーディション番組「THE FIRST」(ザファースト)。沼り始めた方はそろそろ「推し」が決まりグッズってないのかな?と気になり始めていませんか?そもそもどんなものがあるの?写真はある?パーカーが欲しい!など・・・ザファーストのグッズについてまとめました。...